NONDIAMINE COLOR

ノンジアミンカラーについて

ノンジアミンカラーはジアミンが一切入ってないため、髪と身体に優しいカラーです。
カラーリングでかぶれたり、アレルギーのある方に最適です。

当店のコンセプト

当店では、抗がん剤の投薬が終わり再生毛が生えてきた方や、様々な理由で肌が弱くなっている方などが多くご来店されます。
お客様の多くは、できるだけ髪や頭皮・身体にとって優しい施術を望まれていると思います。
当店ではそのようなお客様のご要望にお応えできるよう、できるだけ負担の少ないカラーリングを心掛け提供しております。ぜひご安心の上ご来店下さい。

ノンジアミンカラーの特徴

まずジアミン(正式にはパレフェニレンジアミン)とは、ヘアカラー剤(酸化染毛剤)の中に含まれる
化学染料で、ほとんどのヘアカラー剤(酸化染毛剤)の中に含まれています。
色を出すのに必要な成分ですが、同時にアレルギーを引き起こす原因になる事があります。

ノンジアミンカラーとは、ジアミンが一切配合されてないヘアカラー剤(酸化染毛剤)の事です。
全く含まれてないので、ジアミンによるアレルギーのある方でも使用できます。
また刺激や体調の変化で敏感肌になってる方にも向いていますので、
髪と身体に優しいカラー剤と言えるでしょう。

かぶれやアレルギーについて

カラー剤のかぶれには主に2種類あります。種類によって原因や特徴、対処法等が異なってきますので、どちらなのか把握する必要があります。

1.刺激性接触皮膚炎|2.アレルギー性接触皮膚炎

種類 刺激性接触皮膚炎 アレルギー性接触皮膚炎
どんなかぶれ 皮膚に刺激物質が触れた時に生じる
・もともと肌が弱い、敏感肌 ・皮膚バリアや免疫力の低下
アレルギーの原因物質に対する免疫反応
対象者 誰にでも起こる可能性がある アレルギーになった人だけに生じる
かぶれの原因物質 主にアルカリ剤、過酸化水素 主にパレフェニレンジアミン
症状 痛み、しみる、赤くなる、ただれるなど 赤み、かゆみ、腫れ、ぶつぶつ、 ただれる、滲出液、呼吸困難など
特徴 原因物質が除去されれば、比較的早期に回復が見込める ・48時間後が最も症状がひどくなる ・カラーをした場所以外にも症状が出る (顔、目の周り、首筋など) ・カラーを続けることで症状が重篤化
かぶれ防止対策 ・刺激の少ないカラー剤を使用 ・頭皮に保護オイルを塗布 ・頭皮にカラー剤をなるべく付けない施術 ・カラー剤を徹底して洗い流す ・事前にパッチテスト ・ジアミン入りのカラー剤を使用しない

当店のかぶれ防止対策

当店では、お客様に安心してカラーリングを楽しんでいただけるように、かぶれやアレルギーを出来る限り未然に防ぐよう心掛けております。

  • パッチテスト
  • 刺激の少ないカラー剤またはノンジアミンカラーの使用
  • 敏感肌の方にカラー前に頭皮にオイルを塗布
  • 頭皮にカラー剤をなるべく付けない施術
  • 徹底してカラー剤を洗い流す(炭酸泉+オキシ除去処理)

以上の事を行うことで、ほとんどのケースでかぶれを未然に防ぐことができると思いますので、ご安心してお任せください。

料金・施術内容

炭酸泉ノンジアミンカラー ¥10,000〜¥11,000(税別)

・施術工程内容
  • 髪の損傷度に応じて前トリートメント処理
  • 頭皮にプロテクトオイルを塗布し保護
  • ノンジアミンのカラー剤がなるべく地肌に付かないように塗布
  • カラー剤の流しは炭酸泉を使ってしっかりと除去
  • オキシ除去剤を使ってさらに流し切れない成分を除去
  • シャンプー後は髪を弱酸性に戻すph調整処理
  • 必要に応じて、頭皮まわりについた色味を除去
  • トリートメント&ホットタオルで軽くマッサージ

※ノンジアミンカラーを施術するにあたって、カラーカップ・ハケ・クロス類・耳キャップ・手袋等はノンジアミン専用品を使用しております。

カラー剤の種類と特徴

※あくまで一般的なものの特徴や比較になります。

1.特徴|2.色持ち|3.ダメージ|4.ジアミン

種類(一般名称) 特徴 色持ち ダメージ ジアミン
酸化染毛剤(ヘアカラー、ヘアダイ、おしゃれ染め、白髪染め) 最も一般的な1剤と2液を混ぜるタイプ。
明るさや色味がある程度自在に調整できますが、髪のダメージとアレルギーが出る可能性が有。
約1〜2ヵ月
※髪の状態や色味により差があります。
有 含有
脱色剤(ブリーチ) 脱色剤にはジアミンは含まれておりませんのでジアミンによるアレルギーは起こりませんが、刺激が強く、皮膚に影響が起きやすいと言えます。 脱色のみなので、色は入りません。 有(大) 無し
半永久染毛料(ヘアマニキュア、カラートリートメント) 髪の毛自体を明るく(脱色)せずに髪に色を付けていきます。
髪が傷みづらいのと、カラーチェンジがしづらいのが特徴です。
約3週間 ほぼ無 無し
一時染毛料(カラースプレー、カラースティック) 一時的に髪の表面に付けるものでシャンプーで洗い流すことができます。 シャンプーで洗い流せば落ちます。 ほぼ無 無し
その他(ヘナ) 植物性の染料ですが、天然成分100%以外のもの(暗めに染まるもの)には、ジアミンが含まれている可能性があります。 約3週間〜1ヶ月 ほぼ無 一部含有

ノンジアミンカラー体験レポート

─いつ頃からかぶれるようになりましたか?

元来アレルギー体質だったようで、物心がついてカラーするようになってから、
常にかぶれが出てました。ヘアカラー、ブリーチ、ヘナ、ヘアマニキュアなど幾度となく繰り返し、かぶれが出なかったのは、ヘナ(オレンジ)とヘアマニキュアのみでした。

─かぶれるとどのような症状が出ましたか?

(ヘアカラー)
顔周り・耳・首が赤くなりヒリヒリする。そこが隆起し液が出ることも。
また頭皮がピーンと張った感じで痛痒くしみる。期間は3日~1週間程度です。

(ブリーチ)
塗布直後から耐え難い痛み(熱を持つ感じ)。施術後1週間から10日程度、
大きなふけのようなものが大量に出ました。(その間黒系の服は避けました)

(ブラックのヘナ)
塗布後の放置タイム中に息苦しくなり病院へ。しっかりシャンプー後、
πウォーターでクレンジングすることで改善。顔がパンパンにむくみました。

─ノンジアミンカラーを試してみてどうでしたか?

塗布最中~施術後、現在に至るまで(3週間経過)何の症状もありません。
とても快適です。今後もノンジアミンカラーを使用したいと本当に思いました。

※文中のヘアカラーは酸化染毛剤のことです。

PAGE TOP